レンタカーご利用の方へ・レンタカーご利用ガイド

交通ルールを守り、安全運転でご利用下さい

□ シートベルトは助手席、後部座席も必ず着用して下さい。
□ 自動車盗難にご注意下さい。
□ 雨天時、夕暮れ時、降雪時等はヘッドライトの点灯をお願い致します。
□ 運転中の携帯電話のご利用はおやめ下さい。
□ 車間距離は十分にとり、法定速度を守り運転して下さい。
□ 違法駐車はおやめ下さい。
□ チャイルドシートの装着確認は必ずお客様自身で行って下さい。

 

保険保障制度について

当社の車両には下記の金額を限度とし保険その他の制度による補償がついております。 ただし、補償制度の上限を超えたもの、免責金額が保険約款の免責事項に該当する事故、 貸渡約款に違反する事故、及び警察の事故証明が取得できい場合の損害はすべてお客様のご負担となります。

補償内容 補償額 免責額
対人補償 1名限度額 無制限
(自動車損害賠償責任保険含む)
無し
対物補償 1事故限度額 無制限 100,000
車両補償 1事故限度額 時価額 100,000
人身障害 1名限度額 死亡/3,000万円
後遺障害/3,000万円
無し

免責補償制度(CDW)

万一事故の際にお客様負担となる「対物補償免責額」と「車両補償免責額」の支払が免除になる制度です。

免責補償制度 加入料 1日(24H) 1,080円~2,160円

対物補償免責額 0 円・車両補償免責額 0

※ お申込みは出発時に限らせて頂きます。貸渡し途中での加入・解約は出来ません。
※ この制度は保険ではありません。
※ シートベルトの着用を条件とします。
※ 自損事故(電柱、ガードレールへの衝突、転落・転覆、当て逃げ等)の場合は車両免責額への補償は適用されません。
※ 21歳未満の方や免許取得後1年未満の方、過去に事故歴があり当社が不適当と認めた方は加入出来ません。

 

休業補償について(NOC・ノンオペレーションチャージ)

万一車両の利用中に、当社の責任によらない事故・盗難・故障・汚損・車内設備の損害・シートの焦げ跡などが発生し、 車両の修理・清掃が必要になった場合に、その期間中の営業補償として下記の金額をご負担頂きます。

□ 自走して予定の営業店に返還された場合 ・・・ 20,000
□ 自走不可能な場合 ・・・ 50,000
※自走不可能な場合のレッカー代もお客様のご負担となります。

 

違法駐車・放置車両確認標章が取付けられていた場合

違法駐車は短時間でも取締りの対象となります。レンタカー貸渡約款の規約により、万一駐車違反の取締りを受けた運転者の方は、 レンタカーご返却時までに反則金を納付して下さい。

□ 速やかに管轄の警察署に出頭し、所定の手続きを完了して下さい。
□ 指定の金融機関で反則金の納付を完了してからご帰着下さい。
□ ご帰着時に「交通反則告知書」及び領収日付のある「納付書・領収書等」の書類を確認致します。

 

ご返却の注意事項

□ ガソリンは満タンでご返却下さい。
□ ご返却時間を変更される場合は、返却時間に間に合わない場合は、事前にご連絡下さい。
□ 営業時間外のご出発・ご帰着は出来ません。
□ ご返却時間超過の場合は、別途所定の延長料金がかかります。
□ お車の予約状況によっては延長出来ない場合がございます。
□ ごみは必ずお持ち帰り下さい。

TOP ↑
Copyright© カーレンタル北海道・北海道札幌の格安レンタカー All Rights Reserved.